ジャストシステム、ノーコードのクラウドデータベース「JUST.DB」最新版を提供--データ処理の自動化を強化

ZDNET Japan Staff

2023-06-19 13:39

 ジャストシステムは6月19日、プログラミングなどの技術的な知識がなくてもノーコードで業務システムを構築できるクラウドデータベース「JUST.DB」の最新版を7月11日から提供すると発表した。

 最新版では、「データフローデザイナー」の自動化処理が強化され、社内のフォルダーに保存された「Excel」やCSV形式のさまざまな帳票ファイルを、自動的にデータベースへ取り込めるようになった。これにより、複数ファイルを手動で集約する手間を削減し、データの活用や分析をすぐに始められる。

画像1

 また、JUST.DBから社内のフォルダーに帳票形式のExcelデータを保存したり、メールに添付して自動送信したりする機能も搭載された。社内関係者や関連部署への定期的な報告やレポート作成を自動化できるようになる。

 入力フォームの値に応じた、高度なチェック機能も搭載された。例えば、「出荷日」が「受注日」よりも以前に設定されている場合に指摘するなど、業務ごとのロジックを反映したチェックが可能となる。1つ目のドロップダウンリストの選択肢により、次の選択肢を絞り込む機能を搭載し、社内で異なる部署や多くのユーザーが使うシステムでも、ミスやストレスのないデータ入力を促進するとしている。

画像2

 JUST.DBは7月11日から自治体向けののLGWAN-ASP(総合行政ネットワーク)に対応する。庁内の申請書類や職員の報告書など、LGWAN接続端末で取り扱うさまざまなデータの集約から報告にかかる業務を効率化し、自治体業務のデジタル変革(DX)を推進する。

 同時ログイン可能なユーザー数で決まる料金体系となっており、ユーザー1人当たり税別月額1万5000円となっている。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

注目している大規模言語モデル(LLM)を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]