編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「IBM分社のキンドリル」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

FEM

用語の解説

FEMとは

(有限要素法,)
FEMとは、数値解析法のひとつで、複雑な形状や性質を持つ物体を単純化するまで小さく分割し、それぞれの部分の計算結果を足し合わせることで全体の挙動を近似値として求めようとする手法のことである。
構造力学などの分野において広く用いられている。 FEMには、対象がどれだけ複雑な構造を持っていても解析可能である、また計算の原理を理解しなくても使用できる、といった利点がある。 しかし他方、細分化する際の準備が難しいこと、解はあくまで近似解に過ぎないこと、精度の高い解析のためには経験が必要であることなどの難点もある。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]