編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

NLSP

用語の解説

NLSPとは

(エヌエルエスピー,)
NLSPとは、Novell社によって開発された経路選択(ルーティング)プロトコルの名称である。
NovellのネットワークOS「NetWare」バージョン4.0以降で採用されている。 NLSPはそれまでNetWareで用いられてきたルーティングプロトコルのIPX(Internetwork Packet Exchange)に代わるプロトコルとして登場した。 IPXがルータなどの制御機器同士のデータ交換に使用しているプロトコルであるRIP(Routing Information Protocol)と異なり、データを逐次やり取りすることなく、ネットワーク構成が変化した際に変化情報のみを送信する方式を採用している。 これによってネットワークへの負荷の軽減が図られ、大規模なネットワークを容易に構築することができるようになっている。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]