SDVO

用語の解説

SDVOとは

(Serial Digital Video Out)
SDVOとは、16レーンのPCI Express x16バスを用いて、シリアルとデジタルの2系統のビデオ出力を行うことができるインタフェース規格のことである。
SDVO信号を各出力規格の信号へ変換する際に用いるPCI Expressカードは、通常のビデオカードよりも低価格で提供されているため、デュアルディスプレイ環境の構築にかかるコストを低減することができる。 なお、SDVOの特許はIntel社が保有しており、同社の製造するチップセット(915G、945Gなど)でもサポートされている。

用語解説出典   powered by. Weblio

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]