SE

用語の解説

SEとは

(システムエンジニア,)
SEとは、コンピューターシステムの設計やシステム開発のプロジェクト管理などを行う技術者のことである。
各種業務の広範な知識と、コンピューターのハードウェア、ソフトウェア両面にわたる知識が要求される。 通常SEはシステム全体の概要設計と、システム各部の詳細設計を作成する。 すると、詳細設計は仕様書としてプログラマーに渡され、プログラマーは指定されたアーキテクチャーに合わせて、仕様書をもとに分担作業でコーディングする。 ただし、コーディング全体を管理することもSEの仕事になることが多い。 また、SEの語が単にIT関連の技術者という意味で使用されることもある。

用語解説出典   powered by. Weblio

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]