SMDS

用語の解説

SMDSとは

(シーエムディーエス,)
SMDSとは、LANやMAN、WANなどの間を接続しデータ交換を行うサービスのことである。
SMDSは、IEEE 802.6によって規定されているDQDB技術に基づいている。 ATMと同様のパケット型通信方式を用いて、1.544Mbpsの速度でデータをLANやWANのネットワーク間で転送することができる。

用語解説出典   powered by. Weblio

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]