新版「サイボウズ ガルーン 2」はMySQL、PHP採用--RSSリーダー機能も組み込み

ニューズフロント

2005-05-12 16:07

 サイボウズは5月12日、グループウェアの新版「サイボウズ ガルーン 2」の販売を6月30日に開始すると発表した。「新版は“管理者にもシンプル簡単”というコンセプトのもと、大幅な改良を行った」(同社)

 サイボウズガルーンは、企業ポータルとしてさまざまな情報を集約し、ウェブブラウザから社員のスケジュール管理や業務連絡を行えるグループウェア。新版では、ログ管理機能やアクセス権設定機能を強化し、管理者による運用の省力化を図った。また、RSSリーダー機能を組み込み、効率的な情報収集を支援する。

 さらに、より大きな規模の環境でも安定して使用するために、データベースを内包する新フレームワーク「Cybozu Database Engine(CyDE)2」(仮称)を開発した。CyDE 2は、オープンソースデータベース管理システムMySQLと、MySQLとの連携に優れる開発言語PHPを採用している。

 「MySQLを使うことで、ウェブサーバ、アプリケーションサーバ、データベースサーバという3層構成での運用が可能となり、拡張性が大きく向上する。PHPにより、当社製アプリケーションだけでなく他社製アプリケーションとの連携も容易になるので、今まで以上に大規模環境で利用しやすくなる」(同社)

サイボウズのプレスリリース

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. ビジネスアプリケーション

    【マンガ解説】まだ間に合う、失敗しない「電子帳簿保存法」「インボイス制度」への対応方法

  2. セキュリティ

    企業のDX推進を支えるセキュリティ・ゼロトラスト移行への現実解「ゼロトラスト・エッジ」戦略とは

  3. 経営

    2023年データとテクノロジーはどう変わるか 分析プラットフォームベンダーが明かす予測と企業戦略

  4. セキュリティ

    リモートワークで浮き彫りとなった「従来型VPN」、課題解決とゼロトラスト移行を実現する最適解

  5. セキュリティ

    第2世代EDRはココが違う 「自動化」でエンドポイントセキュリティの運用負荷・コストを削減

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]