編集部からのお知らせ
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード
記事集:クラウドのネットワーク監視

ディアイティがMS ISA Serverを導入したアプライアンスを出荷

日川佳三(編集部)

2005-06-08 20:47

 ディアイティは6月、米MicrosoftのVPNファイアウォールソフト「Internet Security & Acceleration Server 2004」(ISA Server)とWindows Server 2003をプリインストールしたアプライアンス「MSA3000」を出荷する。開発はシンガポールCelestix Networks。価格は同時接続100ユーザーが49万8000円(税抜き)、同時接続1000ユーザーが64万8000円(税抜き)。

HP 9000 Superdome

 ISA Serverは、ファイアウォール機能、IPSecによるVPN機能、キャッシュサーバ機能などを兼ね備えたセキュリティ・ゲートウェイである。ファイアウォール機能は、IP層やアプリケーション層での制御が可能で、ユーザーが使っているアプリケーションに対応したパケットを社内に通すステートフル・インスペクション機能を持つ。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]