編集部からのお知らせ
Pick up! ローコード開発の行方
「これからの企業IT」の記事はこちら

サイバネテックが4万7000円のSOHO向けNASを出荷

日川佳三(編集部)

2005-06-30 20:29

 サイバネテックは7月1日、ディスク1台で構成する小型NAS(ファイルサーバ専用機)「Levelone Single Disk NAS」を出荷する。NASのデータをバックアップする用途や、小規模オフィスや部門のファイルサーバ用途に向く。価格は容量80Gバイトの最安価モデルで4万7000円。

Levelone Single Disk NAS

 利用可能なファイルシステムはWindowsファイル/プリンタ共有プロトコルであるCIFS。Windowsのネットワーク・ストレージとして利用できる。内蔵するディスクはIDE型が1台。容量は最安価モデルの80Gバイトから最上位モデルの300Gバイトまで6種類を用意した。別途外部ディスクを増設するためのUSB 2.0インタフェースを搭載する。ネットワーク接続用ポートは100Mビット/秒と10Mビット/秒で使用可能である。

 OSは組込み用のLinuxを採用。CIFSファイルシステムソフトにはSambaを使用。ファイルシステムのほか、IPアドレスを動的に割り当てるDHCPサーバ機能、DHCPクライアント機能、ファイル転送プロトコルであるFTPサーバ機能、時刻を同期させる機能であるNTPサーバ機能などを備える。

 外形寸法は幅186×高さ60×奥行216ミリ・メートル。

製品名容量価格
CFNS1000-8080Gバイト4万7000円
CFNS1000-120120G5万1000円
CFNS1000-160160G5万2000円
CFNS1000-200200G5万9000円
CFNS1000-250250G6万7000円
CFNS1000-300300G8万円

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    ファイルサーバ管理のコツはここにあり!「無法状態」から脱出するプロセスを徹底解説

  2. クラウドコンピューティング

    社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント

  3. コミュニケーション

    真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門

  4. ビジネスアプリケーション

    デメリットも把握しなければテレワークは失敗に?─LIXIL等に学ぶ導入ステップや運用のコツ

  5. 運用管理

    ニューノーマルな働き方を支えるセキュリティ-曖昧になる境界に変わらなくてはならないデータセンター運用

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]