編集部からのお知らせ
テレワーク関連記事一覧はこちら
新着PDF:RPA導入企業、その後

シーピーアイ、アドフューテックとセキュリティソフト「X-FORT」を発売

WebBCN (BCN)

2005-07-11 11:29

 シーピーアイ(野尻泰正社長)は、アドフューテック(根本龍男社長)とともに、セキュリティソフト「X-FORT」を共同展開し、同製品の最新版を発売した。

 同製品は、管理者への負担を考えた情報漏えい防止セキュリティソフト。新版では、平文ファイル出力時の管理者承認機能、管理者の操作ログ機能、暗号化仮想ボリューム作成ツールである「X-DISK」、特定PCのみで復号化可能な暗号ファイル形式のサポート、ActiveDirectoryのOU(Organizational Unit)への対応といった機能が追加されている。

 両社は、研究機関や特殊法人をはじめとする重要情報を取扱う企業・団体を対象に営業し、初年度に50ユーザー、1億5,000万円の売上げを目指す。

シーピーアイ

アドフューテック

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]