編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

グレープシティ、日本仕様入力コンポーネントのASP.NET対応版を発売

WebBCN (BCN)

2005-11-07 11:04

 グレープシティ(ダニエル・ファンガー社長)は、入力コンポーネント「In putMan for .NET」のASP.NET対応版「InputMan for .NET 1.0J Web Forms Edi tion」を11月25日に発売する。価格はパッケージ版が10万2900円、ダウンロー ド版が9万2400円。

 ASP.NET向けの入力インターフェイスコントロールのセットで、テキスト、 マスク、日付、数値、コンボ、カレンダー、電卓の7つの入力コントロールと 文字種、文字数、日付範囲、日付比較の4つの検証コントロールから構成され、 操作性と可視性に優れた入力インタフェース構築を支援する。

 日付や時刻、数値などの最大値と最小値をプロパティで設定でき、不正な入 力や制限範囲を超えた入力を検出する「エラーハンドリング機能」で入力値を チェックするコードを削減できる。また、検証コントロールを使用すれば、サー バーにポストバックせずにエラー内容を表示できるため、ユーザーに適切な値 の入力を促せる。

 キーボードだけでの操作も可能。ドロップダウンやスピンボタンによる入力 補助機能を使えば、マウスのみでも操作できる。必要なシステムは、Visual S tudio .NET 2003(Windows 2000/XP/Server 2003)、Internet Information Services 5.0以上の開発環境。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]