SOA対応アプリ連携の開発効率を約3倍向上させる日立の「Cosminexus Version 7」

山下竜大(編集部) 2006年02月28日 05時55分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「2006年は、さまざまな業種の企業がSOA(サービス指向アーキテクチャ)に対する本格的な取り組みを開始する年になる」と話すのは、日立製作所 情報・通信グループ(日立)ソフトウェア事業部の阿部淳氏。

 日立では、この言葉に合わせてSOA実現の中核となるユニバーサルアプリケーションプラットフォームの最新版「Cosminexus Version 7」を、2006年2月27日に発表。4月27日より順次出荷を開始する。

 そこで、日立のSOA戦略とCosminexus Version 7が提供するSOAに対応した新機能について阿部氏に話を聞いた。

「標準のサポートと高信頼性、トランザクション管理、トラブル対応が日立の強み」と話す日立の阿部氏。

--2006年は、いよいよSOA実装の年といわれています。この背景をどのようにみていますか。

 ビジネス環境の変化には、グローバル化や規制緩和、合併/統合をはじめ、顧客ニーズの多様化によるビジネスや商品ライフサイクルの加速、技術革新によるビジネスモデルの多様化など、さまざまな要因があります。企業はITを活用しながら経営のPDCA(Plan、Do、Check、Action)サイクルを効果的に運用し、これらの変化に即応し、価値の創造を実現していかなければなりません。

 このとき、ビジネスの変化およびスピードに合わせ、迅速かつ柔軟にシステムを対応できる情報システムの実現が必要であり、法制度や技術革新などの外的変化とユーザーの要求や社内環境の変化などの内的要因に即応し、システム全体の品質を向上しながらシステム構築や運用管理におけるコスト削減が可能な戦略的なITインフラの実現が求められているのです。

--これまでユーザー企業は、システム統合にどのような課題を持っていたのでしょう。

 ユーザー企業は、部門ごと、あるいは業務ごとにシステムを構築してきました。そしてそれぞれのシステムをメッセージキュー(MQ)と呼ばれる非同期通信やRPC(リモートプロシージャコール)などの手法でシステム連携を行ってきました。

 中でも多いのがバッチ処理やファイル転送によるシステム連携で、このようなポイント・ツー・ポイントの連携では、アプリケーションのひとつの変更に対し、それに関わるすべてのシステムを変更することが必要になり、非常に効率の悪いものでした。

 そこで登場したのがEAI(エンタープライズアプリケーション統合)であり、ユーザー企業はEAI製品を使用してこのような問題を解決してきました。しかしEAI製品は、提供するベンダー独自の技術を使って開発されていたために、より業界標準に即した統合の仕組みが求められるようになってきたのです。

 このような要求を満たすITインフラを実現するための有効な手法として注目度が高くなっているのがSOAなのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
ハードから読み解くITトレンド放談
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
研究現場から見たAI
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
内製化とユーザー体験の関係
米ZDNet編集長Larryの独り言
今週の明言
「プロジェクトマネジメント」の解き方
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
セキュリティ
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
セキュリティの論点
ネットワークセキュリティ
スペシャル
Gartner Symposium
企業決算
ソフトウェア開発パラダイムの進化
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
CSIRT座談会--バンダイナムコや大成建設、DeNAに聞く
創造的破壊を--次世代SIer座談会
「SD-WAN」の現在
展望2017
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
さとうなおきの「週刊Azureなう」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
中国ビジネス四方山話
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
実践ビッグデータ
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化