編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

ターボリナックス、PHPコード高速化プラグインの最新版を提供開始

ニューズフロント

2006-05-10 14:45

 ターボリナックスは5月10日、サーバOS「Turbolinux 10 Server(10S)」用PHPコード処理高速化プラグインツールの最新版「PHP x2」の無償提供を開始した。PHP環境にインストールすると、PHPコードを最適化し、実行速度を数%から数10%高める。

 Turbolinux 10Sの追加モジュールとしてインストールするため、既存のPHP環境を壊すことなく簡単に導入できる。最新版は、旧版と比べ約40%の高速化を実現した。なお、ソフトとしては、ゼンド・ジャパンが同日より提供する「Zend Optimizer 3」と同一のものである。

 最新版は、パッケージ管理ツール「Turboプラス」を通じて入手できる。Turboプラス対応の「サービスパック」「アップデートキット」は、ターボリナックスのウェブサイトでダウンロード提供している。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]