編集部からのお知らせ
量子コンピューティングへの注目
特集まとめ:高まるCISOの重要性

関電システムソリューションズ、日本通信の「Secure PBクライアント」を採用

CNET Japan Staff

2006-08-11 16:10

 日本通信は8月10日、同社の「Secure PBクライアント」が、関西電力グループの関電システムソリューションズが法人向けに提供する「Secure Mobile」の通信制御ソフトウェアとして採用されたことを発表した。

 Secure MobileはASP型のリモートアクセスサービス。「SoftEther CA」を利用している。

 Secure PBクライアントは、インターネットを介して外出先や自宅から社内システムへのアクセスを可能にする通信制御ソフトウェア。関電システムソリューションズでは、同製品のセキュリティ機能やポリシー以外の方法による通信接続を拒否できる機能などを評価し、採用した。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]