編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

Linux技術者認定試験の国内受験者総数が7万人を突破

CNET Japan Staff

2007-02-09 21:05

 特定非営利活動法人エルピーアイジャパン(LPI-Japan)は2月8日、日本国内における「Linux技術者認定試験(Linux Professional Institute Certification:LPIC)」の開始以来、受験者総数が延べ7万人を達成したと発表した。

 同試験は2000年11月に開始。受験者は2003年8月末に1万人を突破して以来増加傾向にあり、2006年7月末に7万人を達成していた。月間受験者数は、平均約2000人規模で推移しているという。

 LPICは、世界共通の国際認定制度であり、公正なLinuxスキルの判断基準として、国際的に認められている。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]