編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

ぷらら、法人向けサーバ監視サービスを提供開始--PINGや各種ポートを監視

CNET Japan Staff

2007-04-10 17:29

 ぷららネットワークスは4月10日、同社の法人向けサービス「BUSINESS ぷらら」において、「サーバ監視サービス」の提供を開始した。

 同サービスは、シーマンのサーバ監視/ネットワーク監視サービスを利用して提供するもので、ネット経由で顧客のサーバを監視し、異常発生および回復時にメールで通知する。PING監視や各種ポート監視が可能で、監視間隔設定やメール通知先設定(5件まで)機能なども備える。

イメージ サーバ監視サービスのサービス提供イメージ

 契約は、IPアドレス単位。1つの契約につき、PING監視およびポート監視(指定ポート7個まで、任意ポート5個まで)がサービス対象となる。

 価格は、1契約につき月額300円。10契約以上の場合は、1契約あたり280円となる。6月30日までの期間、サービス開始月を含む3カ月間、サービスが無料になるキャンペーンを展開する。

 シーマンは、ネット経由で国内に設置されたサーバのポート・PING監視を5分ごとに24時間実施しており、監視登録実績は2月1日現在1万2000台以上という。サーバ監視・ネットワーク監視ASPサービスの監視サーバは、国内6箇所・海外1箇所に設置しており、大手ホスティング・レンタルサーバのデータセンターなどでもサービス提供している。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]