MS、「Forefront」と「System Center」で企業向けセキュリティに注力 - (page 2)

文:Joris Evers(CNET News.com) 翻訳校正:編集部

2007-04-24 16:56

 Ballmer氏は23日、オランダはアムステルダムで開催された「You're in Control」というイベントでスピーチを行った。このイベントは、Microsoftのセキュリティと管理製品にフォーカスしたもので、Ballmer氏はMicrosoftの管理ソフトウェアブランドである「System Center」にもスポットを当て、すでに出荷している製品や今後予定されているリリースについて話をした。

 「管理製品ラインを今後も拡充していく。シンプル、かつ統合性があり包括的であることに力を注いでいく」(Ballmer氏)

 中小企業に向けては、「System Center Essentials」をリリースする計画だ。Ballmer氏によると、このツールは、大企業向けSystem Center製品よりも「機能は少し制限されているが、使いやすさでは上回っており、価格は抑えられている」という。Microsoftのウェブサイトによると、System Center Essentialsのリリース予定は2007年6月末という。

 大企業向けには、「System Center Virtual Machine Manager」を2007年中に出荷する計画で、このほかにも、ヘルプデスク製品「System Center Service Manager」を現在開発中という。Ballmer氏によると、System Center Service Managerは「9カ月以降」にリリースされる予定という。

 Microsoftはまた、サービスモニタリング製品「Microsoft Operations Manager」(MOM)の名称を「System Center Operations Manager」に、設定管理ソフトウェア「Systems Management Server」(SMS)を「System Center Configuration Manager」に変更することも明らかにした。大企業向けのSystem Center製品ファミリとしては、これらのほかに、バックアップリカバリツールの「System Center Data Protection Manager」が加わることになる。

 Microsoftは、この日オランダで行ったのと同様のイベントを世界各地で行う計画だ。米国では5月2日にカリフォルニア州ビバリーヒルズで開催する計画で、Microsoftはここで、Forefront製品とSystem Center製品についての発表を行う予定だ。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ZDNET Japan クイックポール

マイナンバーカードの利用状況を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]