編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

フュージョン、CMS機能付きホスティングサービス--月額4600円から

ニューズフロント

2007-05-14 17:01

 フュージョン・ネットワークサービスは5月14日、コンテンツ管理システム(CMS)機能付きホスティングサービス「FUSION GOLウェブホスティングパッケージCMS by PUBLIS Light」を発表した。税別価格は、初期設定費が1万円から、月額費用が4600円からとなる。5月28日に提供を開始する。

 同サービスは、フュージョンのホスティングサービス「FUSION GOLウェブホスティングパッケージサービス」と、ミックスネットワークサービスのCMS機能「PUBLIS Light」を一括提供するもの。

 PUBLIS Lightは、SOHOおよび小規模事業者向けのウェブサイト管理ASP型サービスであり、フュージョンによると「HTMLの知識がない初心者でも、ウィザードに答えるだけで簡単にきれいなサイトを作成できる」という。

 ウェブホスティングパッケージCMS by PUBLIS Lightでは、ストレージ用ディスク容量などの違いにより、3種類のプランを用意する。各プランの概要と税別価格は以下の通り。

  • CMSベーシックプラン
    ディスク容量:400Mバイト
    メールアドレス個数/容量:20個/100Mバイト
    初期設定費:1万円
    月額費用:4600円
  • CMSビジネスプラン
    ディスク容量:800Mバイト
    メールアドレス個数/容量:40個/200Mバイト
    初期設定費:1万円
    月額費用:6300円
  • CMSエグゼクティブプラン
    ディスク容量:1.5Gバイト
    メールアドレス個数/容量:100個/500Mバイト
    初期設定費:1万5000円
    月額費用:1万1300円

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]