編集部からのお知らせ
PDF Report at ZDNet:「ドローン活用」
「ニューノーマル」に関する新着記事一覧

「ウェブアプリを最大1000%高速化」--F5からBIG-IP WebAccelerator最新版

CNET Japan Staff

2007-08-01 21:40

 F5ネットワークスジャパンは8月1日、Webサービスおよびアプリケーションのパフォーマンスを向上させる統合ソリューション「BIG-IP WebAccelerator」製品の最新版を発表した。SSL(Secure Socket Layer)暗号化を介したリモートダウンロードやアプリケーションアクセスの遅延などの問題に対応する。

 新しいBIG-IP WebAcceleratorは、BIG-IP Local Traffic Manager(LTM)上のモジュールとしてだけでなく、F5の新しい4500プラットフォーム上でスタンドアロンシステムとしても提供される。BIG-IP WebAcceleratorにより、「ウェブアプリケーションは200%から1000%高速化する」(F5)という。

 BIG-IP WebAcceleratorは、ニーズに合わせて対向型および非対向型アクセラレーションの組み合わせを選択できる。対向型でSSLアクセラレーションを配置すれば、SSLトランザクションの負荷はSSLハードウェアに分散されるほか、FIPSやクライアント証明書などのSSL機能もサポートする。

 BIG-IP WebAcceleratorは、9月より発売開始する。価格は、LTMに搭載可能なBIG-IP WebAcceleratorモジュールの価格はこれまでと同じ300万円(税抜き)で、スタンドアロンのBIG-IP WebAccelerator 4500は990万円(税抜き)を予定している。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]