プロトン、セキュアヴェイルのログ監視分析システム「LogStare」を販売開始

吉澤亨史

2007-09-12 18:01

 プロトンは9月12日、セキュアヴェイルとの代理店契約を締結し、セキュアヴェイルのログ監視分析システム「LogStare」シリーズの販売を同日から開始したと発表した。

 LogStareは、ファイアウォール、IDS/IPS、プロキシサーバ、メールサーバなどの各種サーバやネットワークデバイスから出力されるアクセスログを監視・分析するシステム。マウスのみの操作でログの分析結果を自動的に見やすいグラフや表にすることができ、専門知識がなくても活用できることが特徴となっている。

 膨大なログの中から、瞬時の検索が可能な「ピンポイント分析レポート機能」、「基本サマリレポート」から問題のありそうな箇所を任意の切り口で抽出・レポートする「クローズアップ分析レポート機能」など、本当に必要なログをさまざまな角度から簡単に抽出し、ログの追跡・分析を可能にする機能を搭載する。

 設置が簡単で、ユーザー自身がログ分析から運用まで行えるハードウェア型アプライアンス製品や、専用サーバやアプリケーションが不要で低コストでの導入が可能なASP型サービスなど、さまざまなラインアップを揃え、ユーザーニーズに合わせた製品・サービスを提供する。プロトンでは、今後も情報化社会の企業リスク低減のために、セキュリティ関連ビジネスへの取り組みを強化していくとしている。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]