編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

PCIデバイスのリソースが他のPCIデバイスと衝突して、有効にならないというメッセージ

OSSメッセージペディア

2007-12-20 11:00

PCI: Device pci_device not available because of resource collisions

対処

対処としては、PCI BIOSのバージョンの更新や以下のコマンドにてシステムリソースを確認し、衝突の原因を探る。


lspci -vv
/proc/iomem
/proc/ioports
/proc/pci

また、本メッセージはPCI BOISが存在する場合のみ出力されるものである。

説明

表示されたPCIデバイスのリソース(メモリ領域とI/O領域)が他のPCIデバイスと衝突しているため、有効にならない。

PCI BIOSにて何らかの原因でI/O領域の割り当てが出来なかった。また、PCI BIOSのバージョンが該当デバイスへ対応できないか、該当デバイスがPCI仕様に準拠しないデバイスの可能性もある。もしくはカーネルのPCIリソース管理部分に原因があるかもしれない。

また、カーネルが起動する前に、BIOSが既に各PCIデバイスが使用する割り込み、I/O、メモリ領域の割り当てを終了し、後で起動されるデバイスドライバは再割り当てはしない。起動後のカーネルは/sys/bus/pci/devices以下にカーネルが認識している各PCIデバイスがという形式のディレクトリ名で表わされ、そのディレクトリの配下からそれぞれデバイスのPCI構成情報を取得できる。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]