編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

セールスフォース、グーグルのオンラインアプリケーションを再販へ--米報道

文:Stephen Shankland(CNET News.com) 翻訳校正:編集部

2008-04-08 15:35

 Salesforce.comが米国時間4月14日、「Google Docs」などのGoogleのオンラインアプリケーションを再販するための提携を発表する、とTechCruchが報じている。

 現時点では、この件についての確認はとれていない。しかし、TechCrunchは、Google Operating Systemブログへの投稿が、何らかの統合へと向かっていることを示す根拠について一部を詳しく説明している、と指摘する。

 Salesforce.comとGoogleは、企業側にあるPCやサーバで現在実行されている計算処理をインターネット上のサーバへと移行する、というビジョンを共有している。

 Salesforce.comはこの報道に対するコメントを拒否している。また、Googleにもコメントを求めたが、すぐに回答は得られなかった。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]