MS開発トップが語る「Windows 7」(後編)

文:Ina Fried(CNET News.com)
翻訳校正:ラテックス・インターナショナル 2008年06月04日 07時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

--PC全体で起こっていることで、Windows 7の設計に影響を及ぼしていることはありますか。確実に設計に影響を及ぼしていることのひとつは、Vistaの延長ともいえる「Windows Live」サービスだと思います。今後、OSを拡張するオンラインサービスはどのくらい重要になっていきますか。

Sinofsky:WindowsとPCのエコシステムのすばらしいところは、すべての面において活動の不足がないことです。現在、Microsoftは、次期Windowsでわれわれが行おうとしているすべてのことについてどのように伝えていくか、誰もが理解できるように全力を挙げていますが、本当に望んでいるのは、開発に集中し、われわれが取り組んでいることが製品のすべてのユーザーにとって本当にすばらしいものになるようにいい仕事をさせてほしいということです。

--このインタビューの読者の中には、あなたにとって好ましくないことは承知していますが、今のWindowsチームは本当に閉鎖的だという印象を改めて持つ人がいると思います。あなたが言いたいことのひとつは、あなた方がパートナーに向けて話をしているということだと思うのですが、事前に公開する情報を限定することを重視する理由について、付け加えたいことはありますか。

Sinofsky:そうですね。誰もがMicrosoftが何をしているかについて一刻も早く知りたがっています。われわれがバランスを保つよう常に心がけているのは、われわれがミスを犯せば、望まないような悪影響がエコシステムに及ぶことから、われわれはエコシステムにおいて責任ある集団でありたいということです。たとえば、市場のニーズに本当に対処しようという点における最たる例として、Internet Explorerでの取り組みが挙げられます。われわれはすばらしい計画に取り組んだと思います。開発の初期段階で互換性、適合性、われわれがこれまで行ってきた標準サポートの設計を手助けしてくれたのは、すべて外部の第三者でした。

 その後、「それじゃあ、次は開発者に相談しよう」ということになりました。われわれは「Mix」で会議を行い、すぐに利用可能なInternet Explorerの開発機会について話し合いました。開発者にコードを渡し、仕様を公開し、彼らが作業を行えるようにしただけでなく、フィードバックを返してもらうようにして、開発に携わる体制を整えました。同じことを次期Windowsでも行いたいと考えています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
ハードから読み解くITトレンド放談
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
研究現場から見たAI
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
内製化とユーザー体験の関係
米ZDNet編集長Larryの独り言
今週の明言
「プロジェクトマネジメント」の解き方
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
セキュリティ
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
セキュリティの論点
ネットワークセキュリティ
スペシャル
Gartner Symposium
企業決算
ソフトウェア開発パラダイムの進化
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
CSIRT座談会--バンダイナムコや大成建設、DeNAに聞く
創造的破壊を--次世代SIer座談会
「SD-WAN」の現在
展望2017
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
さとうなおきの「週刊Azureなう」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
中国ビジネス四方山話
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
実践ビッグデータ
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化