編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

オープンソースで起業の準備をしよう(ZDNet Japanブログより)

宗近龍一郎

2008-08-12 14:45

 会社を起業しようとすると何かとお金がかかる。
事務所を借りたり、什器・備品を買うことになり資本金の多くの部分はこれらの費用に費やされることになる。

 実際に事業を始めると社員の給与はおろか取引先等への支払いで多くのお金がかかり、銀行等から借り入れを行うような場合も増えてくることだろう。

 ということで、起業に必要なソフトはコピーで済ませてしまおうという良からぬ考えを持つ経営陣も出てくるかもしれない。そんな違法な状態は許せるものでなく最悪の場合、刑事罰を受けることになるかもしれない。そうなるとせっかく起業した会社を解散しないといけないということも出てくるかもしれない。

 実は、起業に必要な多くのソフトウェアはオープンソースでそろえることができるのである。このブログを参考にして役立てていただきたい。

全文はこちら--「インサイドオープンソース」

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]