編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

技術とクリエイティブ組み合わせ、双方向型コンテンツを世に問う--芸者東京エンターテインメント田中氏

岩本有平(編集部) アンジー

2009-04-20 19:53

 拡張現実(AR:Augmented Reality)技術を活用した「電脳フィギュア ARis(アリス)」の提供で2008年に大きな注目を浴びた芸者東京エンターテインメントがTech Venture 2009にて準グランプリを受賞した。

 2006年の設立以降、モバイル向けゲームやアニメ制作など幅広いプラットフォームでエンターテインメントコンテンツを提供する同社は、今後どういった企業を目指すのか。同社CEOの田中泰生氏に聞いた。

芸者東京エンターテインメントCEOの田中泰生氏 芸者東京エンターテインメントCEOの田中泰生氏

--芸者東京エンターテイメントはどのような会社なのでしょうか。

 東京大学をはじめとする大学のドクタークラスのエンジニア、そしてゲーム会社や同人の世界で活躍していたデザイナーやミュージシャンといったクリエイター、そしてコンサル会社出身者が集まる会社です。ハイテクを使ったエンターテイメントでユーザーに驚きや感動を提供し、「20年で任天堂を抜く」というのが目標です。

 事業内容は大きく分けて2つあります。1つは電脳フィギュアに代表される、未来へ提案する新しい分野のビジネスです。そしてもう1つは、オンラインゲームや携帯電話向けのFlashゲームといった比較的枯れた技術を使ったビジネスです。

 新分野のビジネスに向けた投資のため、すでに多くのお客さんが遊んでくれる市場にサービスを提供し、資金的な足場を作っています。自動車メーカーがコンセプトカーを作りながら普通のラインも売っているのと同じでしょうか。

 現在設立から3年目ですが、既存分野で確実に収益をあげつつ、毎年1つユーザーに驚きを与えるプロダクトを出していこうとしています。1年目は画像認識や人工知能といったテクノロジーを使った携帯電話向けサービス「それは無理だよ!オオスガさん」を開発し、2年目は電脳フィギュアARisを公開しました。2009年も秋にかけてプロダクトを提供すべく鋭意開発中です。

Tech Venture 2009特設サイトにて続きを読む

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    Google Cloudセキュリティ基盤ガイド、設計から運用までのポイントを網羅

  2. セキュリティ

    仮想化・自動化を活用して次世代データセンターを構築したJR東日本情報システム

  3. ビジネスアプリケーション

    スモールスタート思考で業務を改善! 「社内DX」推進のためのキホンを知る

  4. セキュリティ

    Emotetへの感染を導く攻撃メールが多数報告!侵入を前提に対応するEDRの導入が有力な解決策に

  5. セキュリティ

    偽装ウイルスを見抜けず水際対策の重要性を痛感!竹中工務店が実施した2万台のPCを守る方法とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]