編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「IBM分社のキンドリル」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

Window 7で使える優秀(+無料)な7つのアプリケーション - (page 2)

文:Adrian Kingsley-Hughes 翻訳校正:石橋啓一郎

2009-11-19 07:00

CD/DVDライティングソフト:CDBurnerXP

 十分な機能を持ったプログラムを無料で入手できるのに、機能が限られたライティングソフトを使う意味はない。

 名前で勘違いする人もいるかもしれないが、CDBurnerXPはCD以外のものも書き込みできる(DVD、Blu-ray、HD-DVDも扱える)し、XP以外でも動作する(Windows 2000、2003 Server、Vista、7でも動作する)。

 CDBurnerXPはいくつかの便利な機能も持っている。例えば、このソフトウェアには.isoファイルの書き込みや作成、ブートディスクの作成、イメージファイルフォーマットの変換などの機能がある。

CDBurnerXP

 詳細はこちら。

データの暗号化:TrueCrypt

 Windows 7の高価なエディションには暗号化ツールのBitLockerが同梱されているが、他にも強力でクロスプラットフォームのセキュリティを提供してくれるツールは存在する。しかも無料だ。

 TrueCryptは無料でオープンソースの、Windows 7/Vista/XPだけでなくMac OS XとLinuxでも動作するディスク暗号化アプリケーションで、ユーザーにデータを保護するさまざまな手段を提供してくれる。TrueCryptを使えば、パーティション全体やUSBメモリを暗号化することもできるし、情報を隠蔽するため、隠しボリュームや隠しOSを作成することもできる。

 これは素晴らしいソフトウェアであり、強くお勧めする。

TrueCrypt

 詳細はこちら。

仮想化ソフトウェア:Windows Virtual PC

 ソフトウェアによって1台のPCを複数のものとして使えるのに、それを活用しない手はないだろう。

 仮想マシンを作成して利用するための商用ツールもあるが、仮想PCをたまにしか使わない人にとっては、Windows Virtual PCは非常に有力な選択肢だ。

 Windows Virtual PCは、USBのサポートやプリンタのリダイレクションなどの便利な機能も提供している、本当によいツールだ。Windowsだけでなく、Linuxもサポートしている。

Windows Virtual PC

 詳細はこちら。

おまけ:Microsft Security Essentials

 現在、Microsoftは無料のアンチウイルスソリューションを提供しており、(海賊版のWindowsを使っている人以外は)誰でもアンチウィルスソフトを入れられるようになった。

 Microsoft Security Essentialsは、バックグラウンドでのみ動作するアンチウイルスソリューションが欲しい人にとっては、よい製品だ。これはまた、毎回表示される購入を促す画面やアップデートのない無料のソリューションを求めている人にとっても、よいソフトウェアだと言える。

Microsoft Security Essentials

 詳細はこちら。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。原文へ

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]