フォトレポート:国内で広がるAndroidの輪--対応製品が集う「Android Bazaar」 - 5/10

矢野りん

2009-12-02 12:29

 11月30日に開催された、日本アンドロイドの会が主催するイベント「Android Bazaar and Conference 2009 Fall」のバザール(展示)会場では、Android機器向けのハードウェアやアプリケーションを制作した企業がそれぞれの製品を披露していた。その様子を写真で紹介する。  こちらはバザール会場の入り口に仁王立ちする「アンドロイド君」。モーターで送り込まれた空気で自立している。
 フォントベンダー、モリサワの組み込みデバイス向け製品「KeiType」のデモンストレーション。写真はリュウミンのシステムフォントを表示するAndroidベースの試作端末だ。リュウミンといえば金属活字のスタイルを継承したデザインの伝統的なフォント。これでモバイルデバイスも格調高い雰囲気に。

 フォントベンダー、モリサワの組み込みデバイス向け製品「KeiType」のデモンストレーション。写真はリュウミンのシステムフォントを表示するAndroidベースの試作端末だ。リュウミンといえば金属活字のスタイルを継承したデザインの伝統的なフォント。これでモバイルデバイスも格調高い雰囲気に。

ZDNET Japan クイックポール

自社にとって最大のセキュリティ脅威は何ですか

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]