編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

HP元CEOのハード氏、オラクルへの入社を検討中か

文:Charles Cooper(Special to CNET News) 翻訳校正:編集部

2010-09-06 09:11

 The Wall Street Journalによると、Mark Hurd氏が、Oracleの上級ポストを巡る話し合いを持っているという。Hurd氏はセクシュアルハラスメント(性的嫌がらせ)の訴えに対する調査を理由に8月にHewlett-Packard(HP)を辞任している。

 The Wall Street Journalは、ポストに関する話し合いの詳細はまだ明らかではなく、Hurd氏とOracleの間の交渉は決裂する可能性もまだあると述べた。しかし交渉が成立すれば、Hurd氏にとってはすでに激動であったこの1カ月間に、素晴らしい結末がもたらされることになる。

 シリコンバレーでは、Hurd氏は最も成功を収めた経営者の1人であるとみなされてきた。同氏は、前CEOであったCarly Fiorina氏の後を引き継ぎ、騒動の最中にあったHPに堅実な成長および収益性をもたらしたとして、功績を広く認められていた。しかし8月、HPのマーケティング業務を契約で請け負っていた女性との関係に関連して、同社の業務遂行規定に違反があったという取締役会の結論を受け、突然辞任した。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]