クラウドが中堅中小企業に最適な3つの理由--Parallelsのクラウド戦略 - (page 3)

大川淳

2010-10-19 13:57

 今回、日本市場に投入した「Parallels Desktop 6 for Mac」では、管理性やパフォーマンスの改善を図った。また、モバイル端末向けのツール「Parallels Mobile」を使えば、iPadやiPhoneからMac上で動作している仮想Windowsマシンへのリモートアクセスも可能になる。

 Parallels Desktop 6 for Macは多様なMacユーザーを念頭においており、一つの主眼はゲームソフトのヘビーユーザーで、もう一つの重要なターゲットはWindowsからMacへの乗換えを望む層だ。今後は業務用にもさらに使いやすく改良し、消費者向けだけでなく中堅中小企業、さらには大企業向けにも浸透させていきたい。

--仮想化技術に取り組んだきっかけは?

 Parallelsを設立して間もない2000年頃は、インターネットの普及が進んでブームが一つのピークに達するとともに、ネットを通じてソフトを提供するASP(Application Service Provider)が出現していた。Parallels設立の目的の一つは、ASPが当時抱えていた問題に対処することだったのだ。その頃のASPの課題は、1台の物理マシンからどのようにして複数のユーザーにサービスを提供するかということだった。ユーザーごとに1台1台サーバを設置していては、費用がかかりすぎてしまう。そこで我々は、単一のサーバで多数のユーザーにサービスを供給できる技術の確立を目指していた。

 2001年半ば頃に最初の製品を投入した。しかし、その時期にはすでにインターネットバブルがはじけていたため、一度ウェブホスティングの事業に移行した。当時、ホスティングはまったくニッチな分野で、Parallelsは中堅中小企業向けの電子メール関連のホスティングなどを提供していた。だが、2007年から2008年にかけて、この事業分野はクラウドの一部に含まれるようになった。クラウドの市場は非常に大きい。そこで我々もホスティングに留まらず、中堅中小企業向けにクラウドアプリケーションを提供するサービスプロバイダーを支援する事業に着手した。ただし、Parallelsが設立当初から強みを持つのはサービスデリバリーシステムであり、それは不変だ。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. ビジネスアプリケーション

    【マンガ解説】まだ間に合う、失敗しない「電子帳簿保存法」「インボイス制度」への対応方法

  2. ビジネスアプリケーション

    きちんと理解できていますか?いまさら聞けないインボイス制度の教科書

  3. 運用管理

    AWS、GCP、Azureを中心としたクラウドネイティブ環境における5つのセキュリティ強化策

  4. セキュリティ

    マンガでわかる―Webサイトからの情報搾取を狙うサイバー攻撃「SQLインジェクション」、どう防ぐ?

  5. セキュリティ

    緊急事態発生時にセキュリティを維持するための8つの戦略と危機管理計画チェックリスト

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]