編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

スマートフォンからPCのデスクトップに接続する--3つの方法を紹介 - (page 3)

文:Debra Littlejohn Shinder (Special to TechRepublic) 翻訳校正:村上雅章・野崎裕子

2011-01-14 08:00

スマートフォンから接続を行う場合の短所

 スマートフォンからリモートコントロール用のソフトウェアやウェブサービスを利用するというエクスペリエンスは、RDPやVNC、ウェブサービスのいずれを用いる場合であっても、ノートPCやデスクトップPCをクライアントとして利用する場合に比べると、少し勝手が違っているはずである。最も大きな問題は画面サイズだろう。フルサイズのクライアントコンピュータで見るようにデスクトップ全体を見渡すことができるわけではなく、大部分のリモートプログラムでは、一度にデスクトップの一部分しか表示させることができないだろう。このため、操作が困難に感じられる場合もある。

 また、マウスなどのポインティングデバイスが使えないために、普段はそういったデバイスで行っている操作をキーボードによって行わなければならないという短所もある。拡大や縮小、ツールバーへのアクセス、右クリックといった操作がキー入力で行えるようになっているとはいうものの、そういったキーの組み合わせを覚えるには少しばかり時間がかかるかもしれない。

 さらに、特に3Gネットワークを使用した場合、パフォーマンスの悪さを感じることがあるかもしれない。そういった場合、リモートデスクトップ接続による定常業務の遂行がとても困難に感じられることもあるはずだ。

 最後に、ほとんどのリモートデスクトップアプリケーションは4.99ドルから29.99ドル、あるいはさらに高価なものとなっており、スマートフォン用の他のアプリケーションに比べると高すぎるという不満もよく耳にする。こういった価格の高さゆえに、一般的なユーザーからすると、複数のアプリケーションを試用し、自らに最適なアプリケーションを見つけるということがためらわれるのである。

まとめ

 こういった短所があるとはいえ、スマートフォンからデスクトップに接続できるということは、ある種の状況において大きな助けとなる場合もある。また、RDPやVNC、さまざまなウェブベースのサービスによって仕事を遂行できるという利点もある。ただし、PC間の接続で使用される類似プログラムのようなシームレスできびきびとしたエクスペリエンスは期待しない方がよいだろう。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    Google Cloudセキュリティ基盤ガイド、設計から運用までのポイントを網羅

  2. セキュリティ

    仮想化・自動化を活用して次世代データセンターを構築したJR東日本情報システム

  3. ビジネスアプリケーション

    スモールスタート思考で業務を改善! 「社内DX」推進のためのキホンを知る

  4. セキュリティ

    Emotetへの感染を導く攻撃メールが多数報告!侵入を前提に対応するEDRの導入が有力な解決策に

  5. セキュリティ

    偽装ウイルスを見抜けず水際対策の重要性を痛感!竹中工務店が実施した2万台のPCを守る方法とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]