国内企業のIFRS対応、いまだ「時期未定」が4割超--IDC調査

ZDNet Japan Staff 2011年03月31日 13時30分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 IDC Japanは3月31日、国内ITサービス市場における国際会計基準(IFRS)関連サービスの動向を調査し、ベンダーの取り組み状況とユーザーの動向についてまとめた結果を発表した。

 これによると、国内企業におけるIFRSへの対応は、いまだ会計方針の策定前の段階にあり、システムへの投資が開始される段階には至っていない企業が多い事がわかったという。

 IFRSへの対応は、製造、流通業を中心としたグローバル展開に注力する企業と、金融や電気、ガスなどの公益事業に代表される会計基準上の対応ボリュームの大きい企業などで先行しているという。4月以降、まずこれら一部の先行企業のシステム投資が開始すると見られる一方で、それ以外の標準的な上場企業における対応は、強制適用時期が決定するとされる2012年をにらみながら進むと、IDCでは見ている。ただし、先行企業のシステム投資額は相対的に大きくなるため、IFRS関連ITサービス市場としては2011年から徐々に拡大すると予想している。

 また、上場企業および上場企業の連結対象となる企業を対象としたユーザー調査の結果からは、情報システム対応の着手時期を「未定/分からない」とする企業が42%を占めるなど、現時点でも対応の明確な方針が定まらない企業が多く見られ、強制適用直前に対応を行う「駆け込み」型の企業の数が多くなることは避けられない見込みだとしている。こうした状況から、ユーザー側だけでなくベンダー側においても、ピーク時の対応人材の不足が懸念されるという。

 IFRS対応プロジェクトでは、初期段階では「制度対応」として最小限の対応で乗り切ろうとする企業も多く、強制適用が実施される場合にも、こうした企業は多数派になると考えられる。一方で具体的な検討段階に入ると、決算業務の迅速化の必要性やグループ経営管理基盤の強化の重要性を認識し、グループ全体で会計、基幹システムの見直しを図るなど、プロジェクトの規模が拡大していくケースがあると予測している。

 IDC Japan、ITサービス リサーチアナリストの植村卓弥氏は「ITサービスベンダーは初期段階でのユーザー企業の対応方針に合わせたサービスを提供するだけでなく、その過程で顧客との強固な関係を築き、企業にとって最適なタイミングで追加のシステム投資を提案するなどの柔軟な対応が必要になる」とコメントしている。

2011年1月におけるIFRS適用に向けた情報システム対応の着手予定時期 2011年1月におけるIFRS適用に向けた情報システム対応の着手予定時期(出典:IDC Japan)

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連ホワイトペーパー

連載

CIO
IT部門の苦悩
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
より賢く活用するためのOSS最新動向
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算