ダイフク、ビーコンITのデータ連携基盤を採用--ERPデータの抽出加工処理の工数を半減

富永恭子 (ロビンソン) 2011年04月18日 19時46分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マテリアルハンドリング企業のダイフクは、各事業部の生産管理システムなどとERPをつなぐデータ連携基盤としてビーコンITの「BeaconIT Data Integration Suite(BDIS)」を採用した。同社ではこれにより、グローバル対応の強化、経営の数値の見える化を目的とした新基幹システム構築プロジェクトで、ERPを中心としたシステムを完成させたという。

 ダイフクによる新基幹システム構築プロジェクトは、2007年にキックオフし、「グローバル対応」「経営数値の見える化」「脱メインフレーム」を目標として、2010年4月にビッグバン型でカットオーバーした。新システムはERPを中心に、メインフレームで処理していたほぼすべての業務を継承し、各事業部の生産管理システムとデータ連携して業務運用している。

 BDISの導入に先立ち、ダイフクでは2003年よりメインフレームのデータを抽出、クレンジングして情報系に渡すツールとして「Waha! Transformer」を採用していた。しかし、ERPの導入決定によって、既存データの大量移行処理に加え、各事業部やグループ会社の仕組み、社内のデータウェアハウスやワークフローなど、連携すべき周辺のシステムが山積したという。当時、必要とされたシステム間のデータ連携の種類は170ジョブ、日中も頻繁にスケジュール連携し、中にはほぼリアルタイムに近いものもあったため、データ量は月次で数十万件に及んだ。

 この状況からダイフクは、開発による対応は無理だと判断。EAI(Enterprise Application Integration)の検討に入った。当初、ERPベンダーはEAIに不安を示したが、日本製品であること、実績、費用対効果、操作性などの観点でEAI製品を比較検討した結果、約1カ月の試用の後、BDISの導入を決定したという。オプションとしては、「SAP Adapter」を導入している。

 導入にあたっては、既存のメインフレームから、生産管理以外のすべての業務を網羅した約300本のデータを移行した。またERPと周辺のデータ連携は、グループ会社や取引先を含めたほとんどすべての業務システムとつないだとしている。つないだジョブは117種類、データボリュームの月間平均は、2.7Gバイトになったという。

 一方、プロジェクトの途中から、内部統制対応のため、ERP内に購買、販売など社内の承認処理を持たせるのは機能的にも難しくなり、ワークフローを別システムとして構築することになった。時期により処理の繁閑もあるが、平均して2分間に1回のデータ連携をBDISで処理しているという。また、BDISのモジュールとして、ほぼリアルタイムな業務は「DataSpider」がデータを連携し、「Waha! Transformer」で前後の処理や大量バッチ処理を実行している。

 このプロジェクトでは、それぞれの特性を活かした構築と快適なアプリケーション環境をサポートするため、これら機能別の最適配置の見極めと、標準化に時間をかけたとしている。また、インターフェース設計のルール策定および共通部品の作成や、連携のための基準書をまとめたことで、開発の生産性も格段にアップしたという。

 通常のERPのアドオン開発やデータ処理のプログラミングで対応していた場合、約66人月の期間が必要なところ、今回のプロジェクトでは、BDIS導入により、ERPデータの抽出、加工処理だけで工数を約2分の1に削減したとしている。

 ダイフクでは、2010年度中にグループ会社でのERPの導入がスタートしたが、本社とグループ会社間のERPをつなぐ処理にもBDISが活用されている。今後は、ERPのデータをさらに経営に活用するため、今後検討するクラウドサービスなどの外部との接続にもBDISを活用する考えだ。また、社内に散在するExcelデータもレガシーの一部として、統合を模索するとしている。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連ホワイトペーパー

連載

CIO
デジタル“失敗学”
コンサルティング現場のカラクリ
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
ネットワークセキュリティの要諦
セキュリティの論点
スペシャル
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
吉田行男「より賢く活用するためのOSS最新動向」
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
日本株展望
企業決算
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]