編集部からのお知らせ
解説:1st ? 2nd ? 3rd ? データ活用での選択
セキュリティの懸念高まる産業用制御機器

経営管理クラウドのコンカー、新社長に三村真宗氏--SAPジャパン創業メンバー

ZDNet Japan Staff

2011-10-04 10:27

 経費精算をクラウドサービスで提供するコンカーは、10月1日付で代表取締役社長に三村真宗氏が就任する人事を発表した。

 三村氏は1993年に慶應義塾大学法学部を卒業後、同年SAPジャパンに創業メンバーとして入社。以後、13年にわたり、ビジネス・インテリジェンス事業本部長、社長室長、CRM事業本部長、製品マーケティング本部長、戦略製品事業バイスプレジデントを歴任。

 2006年にはマッキンゼー・アンド・カンパニーに入社し、金融、通信、ハイテク企業の戦略プロジェクトに従事。2009年には電気自動車の充電ネットワークを手がけるベタープレイス・ジャパンに入社。シニア・バイスプレジデントとして、経済産業省と共同でバッテリー交換式電気自動車タクシーの商用実証プロジェクトなどを推進した。

 米Concurは、2011年2月に日本法人を設立。国内参入にあたっては、Salesforce.comのCEOであるMarc Benioff氏と、Allen Miner氏率いるサンブリッジが少数株主として設立に関与したことで知られている。参入の経緯については、インタビュー記事「ベニオフとサンブリッジが出資するコンカー」に詳しい。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]