編集部からのお知らせ
量子コンピューティングへの注目
特集まとめ:高まるCISOの重要性

インフォテリア、HandbookのWindows 8版を提供開始

ZDNet Japan Staff

2012-12-28 18:04

 インフォテリアは12月28日、タブレット端末やスマートフォンを利用した電子ドキュメントの共有、閲覧サービス「Handbook」のMicrosoft Windows 8対応アプリケーションの提供を同日からWindowsストアで開始したと発表した。これまではiPadやiPhone、Android端末に対応していた。

 Handbookは、モバイルデバイス向け文書管理アプリケーション。文書や表計算、プレゼンテーション、画像や音声、動画まで電子ファイルをクラウドに保存し、タブレット端末やスマートフォンで持ち運んで、指先でめくって表示できるようになる。

 Handbook Windows 8版は、タブレット端末などのタッチ操作可能な端末でも使える「Windowsストアアプリ」で提供される。これにより、Windows 8搭載のPC、タブレット端末およびスマートフォンでHandbookを利用できるようになる。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]