編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

「iPhone 6」はどうなる?--実現してほしい11のこと

Zack Whittaker (ZDNet.com) 翻訳校正: 村上雅章 野崎裕子

2014-04-04 07:30

 Appleの次期主力スマートフォンが、「iOS 8」を搭載して今秋に発売されると期待されている。本記事では待ち望まれている同デバイスで実現してほしい特長と技術を挙げる。

 より大きな(しかし大きすぎない)ディスプレイ

 Appleは、少し画面が小さいと感じられた以前の製品である「iPhone 4S」を改良し、「iPhone 5」でそのサイズを大きくするとともにより大きな4インチディスプレイを搭載するという大胆な動きに出た。しかし、その後の報道とうわさによると、Appleはさらに大きな4.7インチか5.5インチのディスプレイを採用し、今でも十分解像度が高いディスプレイの解像度を401ppiにまで引き上げるかもしれないという。これが実現されれば、次世代「iPhone」は現在市場に出回っているスマートフォンのうちでもっとも解像度の高い製品の1つとなるはずだ。

 Appleの次期主力スマートフォンが、「iOS 8」を搭載して今秋に発売されると期待されている。本記事では待ち望まれている同デバイスで実現してほしい特長と技術を挙げる。

 より大きな(しかし大きすぎない)ディスプレイ

 Appleは、少し画面が小さいと感じられた以前の製品である「iPhone 4S」を改良し、「iPhone 5」でそのサイズを大きくするとともにより大きな4インチディスプレイを搭載するという大胆な動きに出た。しかし、その後の報道とうわさによると、Appleはさらに大きな4.7インチか5.5インチのディスプレイを採用し、今でも十分解像度が高いディスプレイの解像度を401ppiにまで引き上げるかもしれないという。これが実現されれば、次世代「iPhone」は現在市場に出回っているスマートフォンのうちでもっとも解像度の高い製品の1つとなるはずだ。

提供:CNET

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]