編集部からのお知らせ
「半導体動向」記事まとめ
「リスキリング」に関する記事まとめ

マイクロソフト「OneNote」、iOS版とMac版でアップデート--新機能を多数追加

Mary Jo Foley (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部

2014-07-30 10:59

 Microsoftは米国時間7月29日、「iOS」および「Mac」ユーザー向けに「OneNote」の機能強化を複数公開した。さらに、以前約束した「Mac OS X」での「OneDrive for Business」サポートに向けて、最初の一歩を踏み出した。


 今回のアップデートにより、「OneNote for Mac」と「OneNote for iOS」のユーザーは文書やPDF、音声/動画ファイルをノートに挿入できるようになった。ほかにも、「OneNote for Windows」で作成したパスワード保護付きセクションの閲覧、アクセス、ロック、ロック解除など、さまざまな機能が追加された。

 29日現在、OneNote for Macには、OneNoteのみを対象とするOneDrive for Businessのサポートが含まれる。Microsoft関係者によると、「OneDrive for Business for Mac OS X」クライアントは2014年中に提供される予定だという。

 29日現在、今回のアップデートについて、以下のことが判明している。

OneNote for Macのアップデート

  • OneDrive for Business:個人的なOneDriveノートブックと一緒に、OneDrive for Businessノートブックの作成、閲覧、編集、同期ができる。
  • ファイルの挿入:「Office」文書やPDF、動画/音声ファイルをノートに挿入して、読み取り専用ファイルとして開き、保存して後で利用することができる。
  • 保護されたセクション:OneNote for Windowsで作成したパスワード保護付きセクションのロックやロック解除ができる。
  • PDF印刷イメージ:任意のページにPDF印刷イメージを追加してから、OneNoteでノートを追加することができる。
  • ノートブック内の整理:ノートブック内でページやセクションを移動させて、自分の好きなように整理できる。
  • ページを電子メールとして共有:HTMLによって、フォーマットは維持される。

OneNote for iOSのアップデート

  • 起動体験の合理化:「Microsoft Account」および「Organizational Account」情報の入力を求めるプロンプトが表示されるようになったことで、OneDriveやOneDrive for Businessでノートブックにより迅速にアクセスできる。
  • ファイルの挿入:「Office」文書やPDF、動画/音声ファイルをノートに挿入して、ダブルタップで開き、「AirDrop」で共有することができる。
  • 保護されたセクション:OneNote for Windowsで作成したパスワード保護付きセクションのロックやロック解除ができる。
  • PDF印刷イメージ:任意のページにPDF印刷イメージを追加してから、OneNoteでノートを追加することができる。
  • ノートブック内の整理:ノートブック内でページやセクションを移動させて、自分の好きなように整理できる。

 OneNote for iOSアップデートは、Appleの「App Store」で公開されている「OneNote for iPad」および「OneNote for iPhone」アプリを通して入手できる。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 開発

    なぜ、コンテナー技術を使うことで、ビジネスチャンスを逃さないアプリ開発が可能になるのか?

  2. セキュリティ

    2022年、セキュリティトレンドと最新テクノロジーについて、リーダーが知っておくべきこと

  3. ビジネスアプリケーション

    全国1,800人のアンケートから見えてきた、日本企業におけるデータ活用の現実と課題に迫る

  4. 運用管理

    データドリブン企業への変革を支える4要素と「AI・データ活用の民主化」に欠かせないテクノロジー

  5. 経営

    テレワーク化が浮き彫りにしたリソース管理の重要性、JALのPCセットアップを支えたソフトウエア

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]