アップル、「OS X Yosemite」向けパッチ「10.10.1」を公開--Wi-Fi接続問題などを修正

Adrian Kingsley-Hughes (ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部 2014年11月18日 11時45分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleが、「OS X 10.10 Yosemite」に対するパッチを初めて公開した。同パッチは特に、一部の「Mac」ユーザーが影響を受けていた、広範囲でやっかいなWi-Fi接続バグを修正する。

 このバグは、特定のMacとルータの構成において、Wi-Fi接続が断続的に切断される原因になっていた。

今回のパッチ「OS X Update 10.10.1」は、これ以外にも多数の問題に対処している。

  • 「Microsoft Exchange」サーバに接続する際の信頼性向上
  • 「Mail」で、特定の電子メールサービスプロバイダーを経由するメッセージを送信できない問題を解決
  • 「Back to My Mac」を使用してリモートコンピュータに接続できない問題に対処
  • 共有サービス、「Notification Center」ウィジェット、「Actions」が利用できない問題を解決
  • Notification Centerの設定が再起動後に保持されない問題に対処
  • 「Mac App Store」で、一部のアップデートが表示されない問題に対処
  • 一部の「Mac mini」コンピュータで、スリープ後起動できない問題に対処
  • 「Time Machine」で、古いバックアップが表示されない問題を解決
  • 日本語入力ができない問題を解決

エンタープライズ関連の改良点は次の通り。

  • DNSルックアップ実行時、部分修飾ドメイン名に検索ドメインの追加が可能
  • Apple Remote Desktopの最新版が既にインストールされている状態で、Mac App Storeからアップデートが提供される問題に対処

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したもので す。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
トランザクションの今昔物語
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
展望2017
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
より賢く活用するためのOSS最新動向
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算