編集部からのお知らせ
新型コロナ禍が組み替えるシステム
テレワーク関連記事一覧はこちら
米ZDNet編集長Larryの独り言

Facebook、動画配信技術のQuickFire Networksを買収

Larry Dignan (ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部

2015-01-09 12:32

 Facebookは米国時間1月8日、動画コンテンツ配信機器や、トランスコーディングと処理のソフトウェアを開発するQuickFire Networksを買収したと発表した。

 この買収は、今週発表された自然言語処理ソフトウェアのWit.ai買収に続くもので、Facebookがいかに技術上の隙間を埋め、機能追加やサービス向上を可能にしようとしているかを示している。Facebookは動画プラットフォームの構築に取り組んできた。エンゲージメントを高め、今後の広告収入を増やすものだからだ。一方で、同社は動画コンテンツ制作者にも歩み寄っている。

 QuickFire Networksの技術に含まれる「T-Video」は、1Uのラックに収まり、動画の処理とトランスコーディングのみを行う機器だ。このシステムは「Intel Core i7」プロセッサ11基と複数のGPUを搭載。1つのラック全体にT-Videoを収容すれば、こうした動画処理のために1760コアを得ることもできる。


QuickFireのT-Video

 おそらくこのハードウェアはFacebookのデータセンターに取り込まれ、1日10億回を超える動画閲覧を実現するのに役立つことになるだろう。またQuickFireには、2014年9月のTechCrunch Disruptで発表された「QuickFire.tv」もある。QuickFire.tvは基本的に、ボトルネックを取り除くためのもので、コンピューティング処理能力をサービスとして提供する。

 さらに、人材という側面もある。QuickFireの最高経営責任者(CEO)Craig Lee氏はネットワーク関連企業で重職を歴任してきた人物であり、最高技術責任者(CTO)のMike Coward氏はContinuous Computing(Radisysが2011年に買収)の創業者だ。またソフトウェアエンジニアリング担当バイスプレジデントのAmit Puntambekar氏は、かつてIntelでメディアアーキテクトを務めた。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. ビジネスアプリケーション

    テレワークで起こりがちなトラブルの原因「資料が自宅から閲覧できない」にどう対処する?

  2. 経営

    CIOが成功するための最大の条件は「CEOとの連携」にあり?!516名のCIO調査を紐解く

  3. 経営

    【働き方改革事例】PCの調達・管理に関する不安を解決するサブスクリプションサービス

  4. クラウドコンピューティング

    【DX解説書】もっともDXに不向きな〇〇業界が取り組むべき改革とは?

  5. クラウドコンピューティング

    今すぐ「働き方改革」に着手するべき、2つの理由と改革への第一歩

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]