編集部からのお知らせ
解説:1st ? 2nd ? 3rd ? データ活用での選択
セキュリティの懸念高まる産業用制御機器

ジュニパー、クラウドネットワーキングプロバイダーのBTI Systemsを買収へ

Rachel King (ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部

2016-01-27 13:10

 Juniper Networksが、BTI Systemsを買収することで最終合意した。BTI Systemsは、クラウドおよびネットワーキングシステム、ソフトウェアをコンテンツプロバイダーやクラウドインフラ企業、サービスプロバイダーに販売している。

 買収金額などの条件は非公開だ。取引は2016年第2四半期中に完了する予定。

 Juniperは、BTIのポートフォリオを「NorthStar」トラフィック最適化WAN SDNコントローラに統合し、ネットワーク全体にわたってオープンで自動化された配信を実現する計画だ。

 Juniperのエグゼクティブバイスプレジデント兼開発およびイノベーション担当ゼネラルマネージャーのJonathan Davidson氏は、Juniperがターゲットにしようとしている市場について、ブログでさらに詳細を説明している。

 「BTI Systemsの一流のチームと革新的でオープンなソリューション、そしてJuniperの長期にわたるスイッチングとIPルーティングの専門性を融合することで、当社は急成長しているデータセンター相互接続(DCI)およびメトロ市場を活用できる立場を得られる」とDavidson氏は述べている。

 BTI Systemsの最高経営責任者(CEO)兼プレジデントを務めるColin Doherty氏は別の声明で、クラウドネットワークインフラソリューション構築に向けたJuniperの課題において、BTIの既存の「ロードマップ」が主要な役割を果たすことを示唆した。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]