編集部からのお知らせ
新着PDF集:データセンターの省電力化
「これからの企業IT」の記事はこちら

スカイアーチ、月額1万円の脆弱性診断サービスを開始--必要最低限をカバー

NO BUDGET

2016-08-29 11:56

 スカイアーチネットワークスは8月25日、月額1万円から始められる脆弱性診断サービス「SkyGate with Secure Scan」を開始した。初期費用は無料で基本契約が基本URL数1つごとに月額1万円、利用期間は2カ月からとなっている。

TechRepublic Japan関連記事

 ウェブページに情報漏えいやページ改ざんにつながる脆弱性がないかどうかや、不正なサイトへのリンクが埋め込まれていないかどうかを診断し、その結果を通知するもの。脆弱性の約70%の必要最低限をカバーすることで低価格を実現したとしている。

 ウェブサイトに対して、定期的な診断調査を月に1回のペースで実施。SQLインジェクション、クロスサイトスクリプティング(XSS)、ディレクトリインデックスの有無を診断する。また、不正なサイトなどへのリンクが埋め込まれていないかを日に1回のペースで診断する。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]