CanonicalがDockerと提携--クラウドコンテナ管理で

Steven J. Vaughan-Nichols (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部 2016年12月02日 12時29分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「Ubuntu」の開発元であるCanonicalは、コンテナ管理ツールとして「Kubernetes」を強く支持している。といっても、DevOps分野でKubernetesのみに目を向けているというわけではない。同社は米国時間11月30日、商用サポートの付いた「Commercially Supported Docker Engine(CS Docker Engine)」をUbuntu上で利用可能にすることを目的としたDockerとの提携を発表した。

 コンテナをIT分野のメインストリームに押し上げたDockerは、オーケストレーション機能を組み込んだ軽量の商用コンテナ実行環境として「Docker Engine」を開発した企業だ。そのオーケストレーション機能を用いることで管理者は、ノードのクラスタをまたがる分散アプリケーションを宣言的に定義できるようになる。Docker Engineは、各エンジンが自己組織機能と自己修復機能を備えた分散システムにおける均質なビルディングブロックとして動作できるという分散モデルに基づいている。

 CanonicalとDockerの提携により、共同の顧客に効率的な運用とサポートがもたらされる。Dockerは、維持管理された安定版のDockerをUbuntuのsnapパッケージとしてリリースする。一方Canonicalは、CS Docker Engine向けのLevel 1とLevel 2の技術サポートを受け持つ。なお、Level 3のサポートはDockerが受け持つ。またCanonicalは、「Docker Hub」上でのセキュアなUbuntuイメージのグローバルな可用性を保証する。

 Ubuntuは既に、クラウドで最も普及しているLinuxという地位を獲得している。このため、コンテナを中心に据えた環境におけるDevOpsプラットフォームとしてUbuntuが多用されているのも驚くにはあたらない。Canonicalでクラウド関連のアライアンスおよび事業展開担当バイスプレジデントを務めるJohn Zannos氏は「UbuntuとDockerの組み合わせは、スケールアウト可能なコンテナの運用形態として普及しており、今回の提携によってわれわれの共同顧客層は、CS Docker Engineを用いたDevOps環境を最速かつ最も容易に手に入れられるようになる」と発表で説明している。

 Dockerの事業展開および技術アライアンス担当バイスプレジデントNick Stinemates氏は「今回の提携によって、CS Docker Engineのアジリティやポータビリティ、セキュリティといったメリットがより広範囲のUbuntuコミュニティーにもたらされることになるため、顧客はより多くの選択肢を手にできるようになる。また、Ubuntuを使用している顧客は公式なDockerサポートの恩恵を受けられるようになる。こういったサポートは、ほとんどのLinuxディストリビューションでは利用できない。われわれは今回、顧客がソフトウェアのサプライチェーン全般を通じたさらなる効率化を容易に実現できるようにするために手を結んだ」と述べている。

 商用サポート版のDocker Engineは、ソフトウェアサブスクリプション形式で提供されている。


この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連ホワイトペーパー

連載

CIO
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
より賢く活用するためのOSS最新動向
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算