DNS運用の大規模変更に注意喚起--「9月19日までに対応を」と政府

ZDNet Japan Staff 2017年07月20日 15時21分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インターネットでドメイン名とIPアドレスの変換を行う「Domain Name System」(DNS)において、その最上位のルートゾーンでDNS SECurity extensions(DNSSEC)に必要な署名鍵を交換する初めての作業が7月1日に始まった。この更改に伴う影響として、9月19日にウェブやメールが使用できなくなる可能性が懸念され、内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)やネットワーク管理団体などから注意喚起が出されている。

 インターネットを利用する際、一般のユーザーは「http://~」などのドメイン名を利用するが、実際にウェブサイトなどへアクセスするには、接続先のコンピュータに割り振られた数字のIPアドレスを利用する。このドメインとIPアドレスを変換する作業は「名前解決」と呼ばれ、DNSがその役割を果たしている。

 今回の作業は、電子署名の仕組みを利用してDNSサーバから送信されるIPアドレスとホストコンピュータ名の情報が信頼できるものであることを証明するDNSSECで、DNSのルートゾーンにおける署名鍵(ルートゾーンKSK)を更新する。DNSSECは、正規サイトのドメイン情報など不正に改ざんしてユーザーを悪質なサイトに誘導する「キャッシュポイズニング」と呼ばれる攻撃などを防ぐために世界中で導入されつつある。

 なお、DNSにはドメインを管理する「ゾーン」と呼ばれる単位があり、DNSSECではこのゾーンに署名する鍵(ゾーン署名鍵=ZSK)とZSKに署名するKSKが使われる。通常、ZSKは3カ月ごとに更新されている。ルードゾーンにおけるKSK(ルートゾーンKSK)の更新は5年に一度とされてきたが、実際には今回が初となる。

 9月19日の発生が懸念される影響とは、ルートのDNSサーバからの応答パケットに新旧のKSKとZSKが含まれることでデータ量が大幅に増加(IPフラグメントと呼ばれる)することで、正常な名前解決ができず、ウェブサイトにアクセスしたり、メールを配信したりできなくなるというもの。KSKとZSKは事前に公開されるが、今回の作業に伴って最初のIPフラグメントが9月19日に発生する恐れがある。

 この影響を受ける恐れがあるのは、インターネットサービス事業者などキャッシュDNSサーバの全ての運用者とされるが、状況によってはDNSSECを導入していない場合や、企業や学校などのネットワークにも及ぶ可能性があるとされる。

 NISCなどは対応策として、まずキャッシュDNSサーバがIPフラグメントによって名前解決に失敗しないかを確認する(ウェブでの確認方法はこちら。コマンドラインでは「dig +bufsize=4096 +short rs.dns-oarc.net txt」と入力する)し、BIND9やUnboundといったキャッシュDNSサーバのソフトウェアのアップデートや、キャッシュDNSサーバでのDNSSECのトラストアンカーの自動更新を挙げる。


ウェブの確認で問題ない場合は、このように表示される

 今回の更新作業は、ルートゾーンを管理するICANNによって2018年3月まで実施され、この間に幾度かのIPフラグメントの発生が懸念されている。各機関では管理者に、IPフラグメントにつながりかねないUDPメッセージサイズの増大に注意するよう呼びかけ、キャッシュDNSサーバでUDP受信サイズを4096オクテットの検索結果が受信できるように設定してほしいとアドバイスしている。

ルートゾーンKSKの更新におけるDNSKEY応答サイズの変化(出典:日本レジストリサービス)''
ルートゾーンKSKの更新におけるDNSKEY応答サイズの変化(出典:日本レジストリサービス)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
ハードから読み解くITトレンド放談
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
研究現場から見たAI
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
内製化とユーザー体験の関係
米ZDNet編集長Larryの独り言
今週の明言
「プロジェクトマネジメント」の解き方
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
セキュリティ
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
セキュリティの論点
ネットワークセキュリティ
スペシャル
Gartner Symposium
企業決算
ソフトウェア開発パラダイムの進化
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
CSIRT座談会--バンダイナムコや大成建設、DeNAに聞く
創造的破壊を--次世代SIer座談会
「SD-WAN」の現在
展望2017
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
さとうなおきの「週刊Azureなう」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
中国ビジネス四方山話
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
実践ビッグデータ
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化