編集部からのお知らせ
「半導体動向」記事まとめ
「リスキリング」に関する記事まとめ

「Firefox」の新たなタブデザイン、「Nightly」版に登場

Stephen Shankland (CNET News) 翻訳校正: 矢倉美登里 吉武稔夫 (ガリレオ)

2017-08-04 10:42

 2008年に登場したとき、Googleの「Chrome」ブラウザは、ウェブサイトの最上部がファイルキャビネットのフォルダーのように見える大胆な新しいタブデザインで注目を浴びた。「Firefox」は2013年に、タブにさらなる工夫を凝らした独自のデザイン「Australis」を考え出した。


提供:Screenshot by Stephen Shankland/CNET

 だが現在、Firefoxは、Microsoftの「Edge」ブラウザが採用している飾り気のないシンプルな長方形のタブを採用しようとしている。新デザインのタブは米国時間8月3日、Firefoxのテスト版「Nightly」に登場した。

 FirefoxのバイスプレジデントであるMark Mayo氏は、次のように語っている「動作が速く、(ユーザーを対象とした)テストの結果もかなり良い。『Edgeに似ている』という意見もあると思うが、そこを乗り越えれば誰もが気に入る」

 デザインの変更は、うまくいけばソフトウェアの使い勝手が向上する可能性がある。だが、使い慣れたものの変化に対処しなければならない場合、反発やある程度の混乱が生じることも多い。

 新デザインを見たければ、Nightlyビルドをダウンロードすればいい。だが、注意が必要だ。Nightlyビルドは、開発者が最新のアップデートを試用するためのもので、クラッシュやバグ、非対応のウェブサイトに遭遇することも多い。とはいえ、試す理由はほかにもある。これは、11月のリリース時にMozillaが復活の望みを託そうとしている「Firefox 57」のプレビュー版なのだ。

 新デザインの多くは、Firefoxの外観を一新する「Photon」プロジェクトを採用したものだ。新しいFirefox 57のNightlyビルドには、新アイコンとページの動作メニューの新たなオプションも、アドレスバーに登場する。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 開発

    なぜ、コンテナー技術を使うことで、ビジネスチャンスを逃さないアプリ開発が可能になるのか?

  2. セキュリティ

    2022年、セキュリティトレンドと最新テクノロジーについて、リーダーが知っておくべきこと

  3. ビジネスアプリケーション

    全国1,800人のアンケートから見えてきた、日本企業におけるデータ活用の現実と課題に迫る

  4. 運用管理

    データドリブン企業への変革を支える4要素と「AI・データ活用の民主化」に欠かせないテクノロジー

  5. 経営

    テレワーク化が浮き彫りにしたリソース管理の重要性、JALのPCセットアップを支えたソフトウエア

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]