編集部からのお知らせ
新着の記事まとめPDF「NTT」
おすすめ記事まとめ「MLOps」

PCAクラウドのデータを対象にしたBIサービス--Yellowfinを埋め込み

藤代格 (編集部)

2019-06-20 07:15

 システム構築やコンサルティングを事業とするシースリー(千代田区)は6月19日、基幹業務SaaS「PCAクラウド」の販売管理、仕入、在庫管理データを分析できるSaaS型のビジネスインテリジェンス(BI)サービス「aibou for PCAクラウド」を発表した。6月1日から提供を開始。1ユーザーから利用できるという。

 「PCAクラウドWeb-API」を活用し、見積もりや受注、販売、売掛金などを管理するSaaS「PCA商魂DX」、発注や仕入れ、買掛金、在庫などを管理するSaaS「PCA商管DX」と、BIツール「Yellowfin」を連携、分析レポートをあらかじめ設定するという。デバイスに依存せず、ブラウザベースで表示する。Yellowfinのダッシュボードや標準レポートの機能を活用する。

PCAクラウドWeb-APIイメージ(出展:ピー・シー・エー)
PCAクラウドWeb-APIイメージ(出展:ピー・シー・エー)

 アプリケーションをインストールする必要はなく、利用はブラウザから。同時ログインは1台だが、全社員でのアカウント共有、マルチデバイス利用ができるとしている。動作環境はHTML5対応ブラウザ。モバイルの場合はAndroid 4.1以上、iOS 6.0以上が必要。

  シースリーは、Yellowfin Japan(中央区)とのパートナー契約を2017年5月から、 ピー・シー・エー(千代田区)との販売代理店契約を2008年からそれぞれ締結。コンサルティングサービスを提供しているが、会議などで使用するデータ解析に膨大な時間をかけるユーザーが多かったという。分析結果の利用は15分程度で終わる一方、BIツールの導入は運用コストが高額なため導入が進まないという非効率な状況が、特に中小企業で散見されたとしている。aibouは今後シリーズとして展開していく予定。

 月額利用料金は1ユーザーで1データソースの場合1万円から。1ユーザーは8500円で追加できる。初期設定費用として別途5000円が必要。PCAクラウドとPCAクラウドWeb-APIの契約が別途必要。

グラフサンプル(出展:シースリー)
グラフサンプル(出展:シースリー)

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    アンチウイルス ソフトウェア10製品の性能を徹底比較!独立機関による詳細なテスト結果が明らかに

  2. 経営

    10年先を見据えた働き方--Microsoft Teamsを軸に社員の働きやすさと経営メリットを両立

  3. セキュリティ

    6000台強のエンドポイントを保護するために、サッポログループが選定した次世代アンチウイルス

  4. セキュリティ

    ローカルブレイクアウトとセキュリティ-SaaS、Web会議があたりまえになる時代の企業インフラ構築

  5. 運用管理

    マンガでわかるスーパーマーケット改革、店長とIT部門が「AIとDXで トゥギャザー」するための秘策

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]