編集部からのお知らせ
特集PDF1「導入期に入るマイクロサービス」
特集PDF2「DXレポート」

従業員を安全に職場復帰--新型コロナ対策でサービスナウが支援する事業所再開

河部恭紀 (編集部)

2020-06-15 07:40

 ServiceNow Japanは6月9日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大を受けて企業が自宅勤務させていた従業員の職場復帰に不可欠な手順を効率的に管理し、全従業員の健康と安全をサポートする4つのアプリとダッシュボードで構成される「ServiceNow Safe Workplace」の提供開始を発表した。

 新型コロナウイルス拡大による職場への影響として、ニューノーマル(新常態)にそった職場環境の変革、“新たな”働き方や“新たな”働き場所といった考え方への対応がある。一方で、生産性の維持や向上も重要となることから、企業はデジタルトランスフォーメーションを加速させる必要があるとServiceNow Japanマーケティング本部 プロダクトマーケティング部 部長の高橋卓也氏は述べる。

 その実現にあたり、事業継続のために従業員を職場に戻すという判断をした企業の上層部は、従業員自身の意見の収集とフィードバック、安心・安全を確保するためのチェックポイント、職場再開に関連する業務の自動化、安全な職場環境の維持という4つのポイントに着目をしているという。Safe Workplaceはこれらに対応したものになっていると高橋氏は説明する。

 Safe Workplaceは、エンドツーエンドのデジタルワークフローを実現するServiceNowのプラットフォーム「Now Platform」を基盤とし、従業員の体験を改善するための同社製品群「従業員ワークフロー」に含まれる。「Employee Readiness Surveys」「Employee Health Screening」「Workplace PPE Inventory Management」「Workplace Safety Management」という4つのアプリに加え、これらを1つの画面で表示するダッシュボード「Safe Workplace Dashboard」で構成される。

Safe Workplace

 Employee Readiness SurveysとEmployee Health Screeningは、従業員が職場に戻るための準備状況を可視化することを目的としている。

 Employee Readiness Surveysは、職場復帰に対する従業員の個人的な心の準備や関心についての質問を提示し、その回答を収集することで、従業員の職場復帰に対する準備状況を調査することができる。回答をもとに企業は、従業員が円滑そして安全に職場復帰できるよう、必要不可欠な手順を決定できる。

 たとえば、職場を再開するとなった場合、従業員に「通勤したいか、リモートワークを継続したいか」「健康状態はどうか」「通勤する場合、マスクは十分確保できるか」などを質問することが可能となると高橋氏は説明する。管理者は自分で質問を作成することも事前に用意された質問を利用することもできる。

 Employee Health Screeningは、職場に入る前に従業員を検査し、体温のチェックやマスクなどの持参といった入室要件を満たしているかを確認できる。そのため、従業員が職場に入っても安全かどうかを判断することが可能となる。また、職場別の傾向や動向を表示し、従業員が施設に戻ってきた時間を記録するレポートダッシュボードも含まれる。

 このような記録をするといった場合によくあるのが、紙や「Excel」のシートで管理し、いつ誰が職場に入ったかが分からなくなることだと高橋氏は指摘する。Employee Health Screeningでは、体温の情報やマスクの保持状態を登録するだけで、職場に入る基準に適合するかが判別できるという。

 Workplace PPE Inventory ManagementとWorkplace Safety Managementは、職場の受け入れ体制を管理して可視化することを目的としている。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]