お寺のデジタル化サービスが提供--本堂と別館をつなぐシステムなど

NO BUDGET

2022-04-15 11:00

 デジタルサイネージの導入支援や配信システムの開発を行うインセクト・マイクロエージェンシー(インセクト)は、お寺のデジタル化をサポートするサービスを提供開始した。同サービスでは、三密を回避した法要ができる「オンライン法要システム」や、法話を手助けする「法話の資料表示システム」を用意している。

 法要などの行事の際には100人を超える人々が本堂に訪れることもあるため、「三密を回避し、安心安全な行事を実現したい」という神奈川県茅ヶ崎市の上正寺の要望で、オンライン法要システムを導入した。本堂で行われる行事の様子を敷地内にある別館へライブ中継することで、「本堂には入れない車椅子の方や高齢の方も参加できるようになり、今まで諦めていた方々にもご参加いただけるようになった」と上正寺はコメントしている。

オンライン法要システム
オンライン法要システム

 茨城県小美玉市のお寺が導入した法話の資料表示システムは、タッチ式ディスプレイに画像や映像を表示し、法話を視覚的にサポートする。法事の際、故人との思い出の写真を表示することにも利用されている。デジタルツールを活用することで、今までとは異なる檀家(だんか)とのコミュニケーションが可能になったという。

法話の資料表示システム
法話の資料表示システム

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

注目している大規模言語モデル(LLM)を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]