Autodesk University

写真で見る「Autodesk University 2023」の展示会場--EVトラックやエコ住宅など盛りだくさん - 17/38

藤本和彦 (編集部)

2023-11-17 06:00

「Bridge to Prosperity」は、「繁栄への架け橋」の実現に取り組む米国の非営利団体。コロラド州デンバーにオフィスを構え、ルワンダに運営本部を持っている。説明によると、田舎の孤立は貧困の根本的な原因であり、つながりは機会の基盤になる。市場、仕事、学校、病院の利用が難しい孤立地域では、7人に1人がそのつながりを持つことができていないという。

Bridge to Prosperityは、そうした孤立地域で、コスト、耐久性、安全性を考え、少しの支援で可能な吊り橋を設置してきた。2021年から始まったこの活動は、橋の設計に「AutoCAD」が使用され、東アフリカを中心に21カ国に合計500を超える橋を建設。1万5000以上の地域住民に影響を与えている。

「Bridge to Prosperity」は、「繁栄への架け橋」の実現に取り組む米国の非営利団体。コロラド州デンバーにオフィスを構え、ルワンダに運営本部を持っている。説明によると、田舎の孤立は貧困の根本的な原因であり、つながりは機会の基盤になる。市場、仕事、学校、病院の利用が難しい孤立地域では、7人に1人がそのつながりを持つことができていないという。

Bridge to Prosperityは、そうした孤立地域で、コスト、耐久性、安全性を考え、少しの支援で可能な吊り橋を設置してきた。2021年から始まったこの活動は、橋の設計に「AutoCAD」が使用され、東アフリカを中心に21カ国に合計500を超える橋を建設。1万5000以上の地域住民に影響を与えている。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]