編集部からのお知らせ
記事まとめ「テレワーク常態化で見えたこと」
新着記事まとめ:経産省のDX本気度とは?

UQ WiMAX

用語の解説

UQ WiMAXとは

(ユーキューワイマックス)
UQ WiMAXとは、UQコミュニケーションズ株式会社が提供する、モバイルWiMAXを利用した無線通信サービスの名称である。
モバイルWiMAXは、無線通信規格の一種であり、無線LANと比べてより広い通信エリアをカバーし、より高速なデータ通信を実現する。 外出先や移動中に、ブロードバンド通信を利用することが可能となる。 UQ WiMAXは、日本で初めて商用提供されるモバイルWiMAXとして注目されている。 UQ WiMAXでは、2.5GHz帯の周波数帯域を利用し、最大で下り40Mbps、上り10Mbpsの通信速度を実現するとされる。 また、OFDMAやMIMOなどの技術によって安定性や品質を向上させている。 UQコミュニケーションズは、KDDI、Intel、JR東日本などによる出資会社「ワイヤレスブロードバンド企画株式会社」として、2007年9月に設立された。 2008年12月にモバイルWiMAX用の通信に必要な包括免許を取得し、基地局の設置を開始、2009年2月には東京23区を中心として実運用をスタートさせている。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]