編集部からのお知らせ
新着! 記事まとめ集「銀行のITビジネス」
EDRの記事まとめダウンロードはこちら

UNIXとは?

オペレーティングシステム(OS)の1種。1960年代後半にAT&T社ベル研究所で開発された。当初よりマルチユーザー・マルチタスク機能を特徴としている。C言語で記述されており、開発が容易で多様なプラットフォームへの移植性も高い。また、ネットワーク機能や安定性、セキュリティ強度などが評価されている。CUI(Character User Interface)がベースであり、コマンドで操作する。現在はミッションクリティカルなシステムで利用されている。

UNIXの商標管理団体The Open Groupによる標準規格「Single UNIX Specification(SUS)」を満たすOSが正式にUNIXの名称を使用できる。企業や非営利組織、学術機関などで利用、拡張されてきた過程で、多数の系統に分かれ進化し、さまざまな派生OS(「UNIX系」などと呼ばれる)が存在している。UNIXは、こうした派生OSも含めた総称を指すこともある。

UNIXには、ベル研究所が開発したものの系譜を受け継ぐ「SYSTEM V系」、カリフォルニア大学バークレー校で開発されたものを受け継ぐ「BSD系」の2つの系統がある。SYSTEM V系は、企業が製品として開発、販売する「商用UNIX」に多く採用されており、「AIX」(IBM)や「Solaris」(Oracle:旧Sun Microsystems、現在は無償)、「HP-UX」(HP)などがある。BSD系には「FreeBSD」「NetBSD」「OpenBSD」といった派生OSがある。また、UNIXをベースとするOSの仕様、規格であるPOSIXに準拠する「Linux」や「Mac OS X」は、UNIX系OSの1種である。

関連記事

キーワードアクセスランキング

話題のキーワードと記事

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 開発

    IT部門責任者が理解すべき「コンテナとKubernetes」の基礎を網羅

  2. コミュニケーション

    Zoomなどオンライン商談による「ちょっとだけ打ち合わせ」の威力とは?新しい売り方の教科書が登場!

  3. クラウドコンピューティング

    データ活用のためのハイブリッドクラウド基盤構築-データプラットフォームに求められる12の要件

  4. 経営

    脱パスワード 不便と不安を取り除くSSO-メリットと導入方法、ADやM365との連携を解説

  5. コミュニケーション

    事例:9割の業務の段取りを効率化、個人スキル依存から脱却したDFE社のタスク管理改善術

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]