Windows 10とは?

Microsoftが提供するOS「Windows」シリーズの最新版。2014年9月に発表し、2015年7月29日にリリースされた。

PCやタブレット向けのバージョンとして「Home」、より高性能な「Pro」、教育機関向けの「Education」、主に大企業向けの「Enterprise」があり、スマートフォン向けには「Mobile」と、主に大企業向けの「Mobile Enterprise」がある。また組み込み用OSの「IoT Core」も予定している。

主な特徴として、1つ前のバージョンであるWindows 8で廃止されたスタートメニューを、仕様を新たにして再び搭載するほか、音声アシスタント「Cortana」や新ブラウザ「Microsoft Edge」を追加する。アプリストアは1つに統合され、あらゆるデバイスに対応する「ユニバーサルアプリ」を提供する。

これまでパッケージ販売を中心としてきた、ユーザーへの提供の仕組みも大きく変わり、Windows 7とWindows 8.1のユーザーには1年間、無償アップグレードを提供する。

関連記事

キーワードアクセスランキング

  1. 1 日本株展望

    IT企業の戦略や業績、顧客動向はマクロとしての経済のゆくえに影響を受けざるを得ない。重要な指標の1つと言える日本株の指数の先行きについて解説...(続きを読む)

  2. 2 IoT

    Internet of Thingsの略で「モノのインターネット」などと言われることもある。もともとのコンセプトは、機械同士がネットワークで...(続きを読む)

  3. 3 AWS re:Invent

    Amazon Web Servicesの年次イベント。2017年は11月最終週から12月第一週にかけて米ラスベガスで開催され、「Kubern...(続きを読む)

  4. 4 スプリント

    アジャイル開発プロジェクト管理用語。イテレーションに似たスクラムベースのアジャイル開発方式(続きを読む)

  5. 5 制約条件

    プロジェクト管理用語として使用する場合、プロジェクトチームの制御が及ばない制限のことを指す。これらは管理される必要があるが、必ずしも問題であ...(続きを読む)

  6. 6 HPE Discover

    Hewlett Packard Enterprise(HPE)の年次カンファレンス。英ロンドンで開催した「HPE Discover Lond...(続きを読む)

  7. 7 リレーショナルデータベース(RDB)

    すべてのデータを表(テーブル)形式(行と列)で表現するデータ管理方式を持つデータベース。 (リレーショナルデータベースの)“リレーション”...(続きを読む)

  8. 8 2020年のIT

    2020年に開催が決まった東京五輪を見据え、今後日本のIT環境も含めた変化の波が訪れることが予想される。従来のITに枠組みを越え、社会インフ...(続きを読む)

  9. 9 企業決算

    IT企業の決算では売上高や経常利益などの全体的な数値のほか、クラウド、ハードウェア、サービスなど事業分野別の業績やコストの推移などを把握する...(続きを読む)

  10. 10 農業IoT

    IoTやドローンなどを使い、農業の生産性などを効率化する取り組み。センサを使った農地の状況監視やITを用いたかかし、大規模農場へのドローンに...(続きを読む)

注目のキーワード

オープンソース
ソフトウェアのソースコードを公開して、改良や再配布を認めるという思想。

ソフトウェア...
続きを読む
エラスティックコンピューティング
キャパシティ計画やピーク時のエンジニアリング要求にわずらわされることなく、ピーク時の需要に合うよ...
続きを読む
BPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)
企業や組織が間接部門をはじめとした自社の特定の業務プロセスを外部の企業に委託すること。コア事業に...
続きを読む
行動分析
ユーザーの行動に関して収集されたデータを使い、意図を理解したり、将来の行動を予測したりする分析手法。
続きを読む
アナリティクス
ソフトウェアベースのアルゴリズムと統計を使って、データが持つ意味を解き明かす手法。
続きを読む

キーワード解説とは

SpecialPR